【画像】吉岡里帆にはグラビア時代があった!実は水着を着るのが嫌だった

人物写真

今や大人気女優の吉岡里帆さん。

実は人知れず、下積み時代で苦労していた時があったそうです。

そんな吉岡さんには実はグラビアで水着姿になっていたことがわかりました。

そして、そのグラビア時代を黒歴史としてあまりよく思ってないようです。

その理由とは?

また、貴重な水着姿の画像も紹介します。

目次

吉岡里帆のプロフィール

人物画像
  • 名前:吉岡里帆
  • 生年月日:1993年1月15日
  • 身長158cm
  • 血液型:B型
  • 出身地:京都府
  • 所属事務所:エー・チーム

好きなものはグミと猫と遊ぶこと。

特技は書道とアルトサックス。

書道はなんと八段という腕前。

アルトサックスは映画「スイングガールズ」に憧れて吹奏楽部に所属しアルトサックスを演奏していたそうです。

経歴

人物画像

京都市の右京区太秦に生まれ。

映像会社を経営している父と母・祖母の影響を受けて幼少期から映画・演劇・歌舞伎・能・日本舞踊・落語と様々な芸能文化に触れて育ったそうです。

太秦映画村の近くに住んでいたこともあり、高校三年生の時にアルバイト先で滝田洋二郎監督の映画「天地明察」にエキストラとして出演。

そこで、映画作りの現場に刺激を受けたそうです。

その後、独学で芝居の勉強を始め、高校三年生の時に俳優養成所に通い始めます。

学生制作の自主映画にも参加していたそうです。

人物画像

そして、書道家を目指して京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学します。

ですが、芝居への思いを断つ事ができず、古典的な作品を上映する劇団の学生演劇に感銘を受けて友人の誘いで18歳の時に小劇場の舞台にたったそうです。

テレビも映画も東京での製作が主体の為、東京に行く事を強く感じるようになったそうです。

また、エキストラで出演した時の滝田洋二郎監督から「東京に来たらいいのに」という一言もあり東京行きを決意します。

東京へいく費用を稼ぐために、多い時は4つのアルバイトを掛け持ちしていたそうです。

下積みを重ね、エー・チームの社長に「めちゃくちゃ働くから仕事をください」と社長に直談判して2012年末に事務所に所属することに。

2013年より女優活動を開始

人物画像

2013年より女優として活動を始めた吉岡さん。

様々なオーディションを受けますが、最終審査までは進みますが落選が続いてしまったようです。

2014年10月公開されたチャットモンチーの「いたちごっこ」のMVで注目を集めます!

そして2015年2月公開の「マンゴーと赤い車椅子」で映画デビューを果たします。

すこしずつ活躍の場が広がり2018年1月放送のドラマ「君が心に棲みついた」で見事主演を演じることに。

2019年9月公開された「見えない目撃者」では視力を失くした警察官という難しい役を主演で演じました。

グラビア時代は黒歴史?

人物画像

吉岡さんといえば2017年から放送されたCM「どん兵衛」でのどんぎつねが印象的ではないでしょうか?

その後も色々なCMにも出演されたり、バラエティやドラマ・映画でも見かける機会の多い大人気女優さんです。

ですが、苦労した下積みの時期もあったそうで2014年にはグラビアにも挑戦していたようです。

そんな吉岡さん実はグラビアを黒歴史と感じていたようです。

過去の取材でこのように語っています。

あの時間もある種、文字通り切り売りだったんです。

だって私は水着姿なんて絶対出したくなかったし、両親からも「本当に結婚するような人にしか見せちゃだめ」という教育を受けてきたから。

それを全国区の、ワンコインで買える週刊誌で披露して1週間後には破棄処分されて。

こんなに脱いでも、翌週には別の女の子を見るんだろうなと思うと、自分のその「旬すぎる時間」みたいなものがすごく辛かった。

She is

ご両親もかなり厳しく教育されていたようですね。

取材でもグラビア時代の事は黒歴史のように話しています。

ですが、グラビア時代で水着姿を披露したことにより、人気を博したので結果としてグラビアをして良かったのではないでしょうか。

超貴重!吉岡里帆さんの水着姿

そんな吉岡さんの当時のグラビア姿の写真を紹介したいと思います。

人物画像
人物画像
人物画像
人物画像
人物画像
人物画像
人物画像
人物画像

とてもスタイルがいいですね!

そして透き通るような白い肌!

羨ましいです。

そんな吉岡さん2018年に「so long」2020年に「里帆採取」という写真集を出しており、その中でも水着姿を披露しているようです。

初めてグラビアをした時とは水着に対して意識が変わったのでしょうか。

どちらにしても嫌な思いをしながら撮影しているわけではないようなので安心しました。

まとめ

いかがでしたか?

今回は貴重な吉岡さんの水着姿を紹介しました。

今ではすっかり人気女優の吉岡さん。

水着姿はなくとも高い演技力でこれからもたくさんのドラマや映画に出演されるでしょう。

今後の活躍も応援しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる