『六本木クラス』竹内涼真の髪型が話題!原作・あらすじも詳しく解説

人物写真

2022年7月クールの新ドラマの中でも、放送前からとくに注視されていた作品として、『六本木クラス』があります。

そのドラマ『六本木クラス』とは、韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイク作で、飲食業界を舞台にした壮絶な復讐劇でした。

さて、2022年7月7日、待望の第1話が放送されたわけですが、気になるあらすじやキャストについて詳しく見ていきましょう。

目次

キャスト紹介

竹内涼真

人物画像

竹内涼真さんは、1993年4月26日、東京都出身の29歳。


2013年、ドラマ『車家の人々』に出演して、ドラマデビュー。


2014年、映画『イン・ザ・ヒーロー』に出演して、映画デビューしています。


ほか、映画では、『帝一の國』、『ラストコップ THE MOVIE』、『太陽は動かない』など。


ドラマでは、『陸王』、『ブラックペアン』、『テセウスの船』などに出演してきました。

新木優子

人物画像

新木優子さんは、1993年12月15日、東京都出身の28歳。


2008年、映画『錨を投げろ』に出演して、映画デビュー。


2009年、ドラマ『リアル・クローズ』に出演して、ドラマデビューしています。


ほか、映画では、『悪と仮面のルール』、『あのコの、トリコ。』、『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』など。


ドラマでは、『SUITS/スーツ』、『トレース〜科捜研の男〜』、『モトカレマニア』などに出演してきました。

キャスト一覧

人物画像
  • 竹内涼真/宮部新役
  • 平手友梨奈/麻宮葵役
  • 新木優子/楠木優香役
  • 香川照之/長屋茂役
  • 早乙女太一/長屋龍河役
  • 鈴鹿央士/長屋龍二役
  • 稲森いずみ/相川京子役
  • 緒形直人/松下博嗣役
  • 光石研/宮部信二役
  • 中尾明慶/内山亮太役
  • 矢本悠馬/桐野雄大役
  • さとうほなみ/綾瀬りく役
  • 近藤公園/桜木幸雄役
  • 田中道子/理沙ガルシア役

『六本木クラス』とは?

2022年7月7日に放送がスタートした、テレビ朝日系のドラマ『六本木クラス』。


韓国ドラマ『梨泰院クラス』の原作コミック、チョ・グァンジンさんの『六本木クラス~信念を貫いた一発逆転物語~』が原作です。


その第1話を確認しておきましょう。

人物画像


主人公の宮部新は、2006年、長屋ホールディングス勤務の父親・宮部信二と暮らしていました。


そんななか、宮部信二は本社勤務となって、宮部新も高校を転校しますが、これが予期せぬ悲劇への幕開けに。


宮部新は、高校に転校したその日に事件が起きます。

クラスメイトの桐野雄大を、長屋ホールディングスの会長の長屋茂の息子の長屋龍河のいじめから救おうとして、長屋龍河を殴ってしまいます。

人物画像


長屋茂の威を狩る長屋龍河は校内で好き放題しており、教師も見て見ぬふりという状況だからでした。


宮部新は、長屋茂から、土下座したら許してやると言われますが反発します。

これを拒否したため、結果的に、退学処分に、さらに父親の宮部信二も退職に追い込まれてしまいます。


しかし宮部信二は宮部新を励まし、飲食店を独立開業することになります。


宮部新も退学になった高校のクラスメイトだった楠木優香と親しくなっていきます。

人物画像


ところが、そんななか、信じがたい悲劇が宮部新に襲い掛かることに。


なんと宮部信二が車にひき逃げされてしまい、その犯人が長屋龍河だったと判明したのでした。


宮部新は、長屋龍河を暴行して逮捕され、長屋龍河は長屋茂の権力で事故はなかったことにされます。


こうして、宮部新による、長屋茂親子への復讐劇が始まっていくのです。

人物画像


2022年7月14日放送のドラマ『六本木クラス』第2話では、宮部新の反撃が本格的に描かれていきますので、楽しみですね。

竹内涼真のヘアスタイルと制服姿

人物画像

このようなドラマ『六本木クラス』で、主人公の宮部新役を演じているのが、竹内涼真さん。


お伝えしてきましたように、宮部新は、度重なる理不尽によって運命が狂っていくという、かなり不幸なキャラクターでした。


しかし、高校を退学にされてまで長屋龍河のクラスメイトへのいじめを阻止するなど、芯の通った人物でもあります。


宮部新は、こうした人物造形もさることながら、そのヘアスタイルも注目されていました。

人物画像


原作の『梨泰院クラス』の主人公であるパク・セロイに忠実に、かなり短く刈り上げた独特のスタイルになっていたからです。


そしてさらに視聴者の視線を集めることになったのが、制服姿なのでした。


先述のとおり、29歳になっていた、竹内涼真さん。


常識的に考えれば無理があるように思えるものの、これがけっこう現役感のあるいで立ちとなっていたのですね。

人物画像


竹内涼真さんのスポーティーな雰囲気も影響したのでしょう。


劇中では、すぐに退学になるため、竹内涼真さんの制服姿は短時間しか流れません。

ですが視聴者からは好反応が見られるなど、与えた印象は強烈だったといえそうでした。

新木優子も制服姿に

人物画像

一方で、ドラマ『六本木クラス』で、主人公の宮部新のクラスメイトだった楠木優香役を演じているのが、新木優子さんです。


楠木優香は、もともと、宮部新の父親の宮部信二と、生前、交流がありました。


が、息子の宮部新とは、最初はギクシャクしていて、途中から親しい関係になっていくのです。


そんななか、宮部信二のひき逃げ事件が発生し、暴走する宮部新を制止することになるのでした。

人物画像
Instagram


この楠木優香も、宮部新と同級生であったため、やはり短時間ではあったものの、新木優子さんもまた、制服姿を披露。


新木優子さんも28歳になるものの、その美貌も手伝って、たいして制服姿に違和感は覚えません。


むしろ、お似合いですよね。

人物画像
新木優子Instagram


さらに髪型も新木優子さんのトレードマークのロングヘアからショートカットになっていて、視聴者からはこちらもかわいいと好評だったのです。


2人とも、まだ学生役で行けるとは、演技もさることながら、感心せずにはいられません。

まとめ


ドラマ『六本木クラス』は、2022年7月クールのドラマでとりわけ話題になっていただけあって、その内容は実に興味深いものがありましたね。


ストーリーが、韓国ドラマ特有という感じで、そうとう盛り上がれるといえるでしょう。


それにしましても、劇中で竹内涼真さんと新木優子さんが見せた制服姿にはおどろきました。


ギャップもすごいことながら、見栄えがいいのもさすがというべきでしょう。


最終回まで、このようなドラマ『六本木クラス』を、他の出演者の演技も含め、しっかり追っていきたいですね。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる