木下ほうかに性加害疑惑!告発した被害女優は誰?渡辺麻友も被害に!?

人物画像

「痛快TV スカッとジャパン」のイヤミ課長で人気を博し、「はい、論破」という決め台詞が流行語大賞にノミネートされた木下ほうかさん。

しかし、二人の女優から「性被害」を告発されました。

H子さん、I子さんという2人の女優は誰?

ワークショップとはなに?

渡辺麻友さんの名前がなぜ出てくる?を調べてみました。

目次

告発の内容

H子さんの場合

人物画像

演技指導の名目で木下の自宅に呼び出されたH子さん。

台本読みがうまくいかず叱られ、泣き出してしまったそう。

すると、木下は一転して優しくなり、寝室に連れていき、口での行為を強要したとの事・・

「なし崩し的に口での行為を迫られました。抵抗したらもっと酷いことをされるかもしれない。要求に応えて済ませた方が安全だと思ってしまった。『早くこの時間が終われ』と頭の中で繰り返していました」

とても辛い内容ですね。

I子さんの場合

人物画像

もう1人の女優I子さんは、ある日、無理やりキスされそうになったそうです。

それを拒むと、後日、こんな旨のメールが来たという。

「期待して、これから育ててあげようと思っていたのに残念です。失望しました。あなたの根性はこのくらいなのですね」

後日、木下の自宅で性行為に至ったという。

「私とは親子ほど歳が離れていますし、気持ち悪かった。でも力では到底勝てないし、顔が広いので、拒んだら悪い噂を流されるかもしれない。『みんなやってる』『これを断るようなメンタリティじゃこの世界でやっていけない』と言われて洗脳されたというか、断れなかった。なんで役者として演技をしたいだけなのに、いつも性行為の話が出てくるんだろうって……」(I子さん)

以上が文春に告発した内容です。

生々しすぎるのと、非常に不快な内容があったので一部省略しています。

木下さん側のコメントが一切出てきていないそうです。

真偽は定かではありません。

事実とするならば被害女性の方たちは相当な精神的ショックを受けたことでしょうね。

こういう情報は全てが明るみに出ていないこともあるでしょう。

H子さん・I子さんは誰?

人物画像

この二人に関してははっきりと特定などはされていないようです。

被害にあったとされる当時はワークショップ(参加者が主体となる体験型講座)に参加する大勢の中の無名の若手女優志望者だったと思います。

参加者の名前が一々公開されていないようですので特定は難しいかと思います。

また、イニシャルが実名のものかどうかも分かりませんので特定は不可能でしょうね。

特定されてはダメな内容ですので、被害者の保護を優先した情報の取り扱いが必要ですね。

H子さんは渡辺麻友さん?

人物画像

一部でH子さんが渡辺麻友さんではないかと憶測を呼んでいます。

理由としては

  • ワークショップに参加していた
  • 2008年時点で「女優になりたて」
  • 木下さんとの接点
  • 引退理由との関係

ワークショップに参加していた

木下ほうかさんのワークショップに足を運んでいるという目撃情報も一部あるそうです。

木下さんのTwitterには渡辺麻友さんのことを”まゆゆ”と親しく呼び、渡辺麻友さんから差し入れをもらったとTwitterに投稿していたようです。

Twitter

このワークショップは先日性被害者からの告発を受け謝罪に至った、榊監督のワークショップではないかとの情報もあります。

榊監督と木下さんは非常に親密な関係であり、榊監督のワークショップで木下さんと接触した可能性は十分にあるかと思います。

2008年女優になりたて

人物画像

H子さんの告発で、「女優を始めたての頃、イベントスペースでバイトをしていた。08年5月、私が企画したイベントに木下が出演したのが出会いです。」と語っている部分があります。

渡辺麻友さんが2008年5月以降に映画監督や俳優などの集まる飲み会に参加をしていたそうです。

ちょうど2008年5月以降から尾木プロダクションに移籍をしたことが同一人物疑惑の根拠のようです。

引退理由は性被害によるもの?

人物画像

AKBを卒業して、女優業を進んでいくと思われた矢先に健康上の理由で芸能界を突然引退してしまったことが、今回の性被害を起因とするものだったのではという憶測です。

当時の一部の報道では精神疾患を訴えているという噂もあったそうです。

そういう報道が性被害の精神的なショックと紐づけられているみたいです。

上記が噂の主な原因ですが、私個人の意見としては、それぞれの噂の理由は根拠が薄く、無理やり紐づけただけの気がします。

先日同様の告発を受け謝罪した榊監督と親密だったことを自身で投稿していた木下さんだけに、俳優業界はやばい、友達同士似たようなことやってた!という衝撃が様々な憶測を生む原因となっているようです。

被害者のお二方はもちろん、渡辺麻友さんが好奇の目にさらされるのも気の毒です。

くれぐれも情報の取り扱いは慎重にして、憶測を信じて誹謗中傷などは絶対にやめましょう。

まとめ

告発内容の真偽はまだ定かではありません。

ガーシーchの暴露しかり、芸能界はいまだにこのようなパワハラや性的な強要などがまかり通っているのかと疑ってしまいますね・・

木下さん側のコメントが一切発表されていないので断定することはできません。

一部には木下さんと連絡が取れない状態だと報道されています。

同じ業界で活躍されている方や、これから監督や俳優を目指していく方には目を覆いたくなるような告発内容ですよね。

悪しき慣習や間違った価値観によるパワハラ・性被害などが一刻も早くなくなるように願っています。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる