【2022年】ベッキーの旦那の現在の仕事は専業主夫?!徹底調査!

人物 画像

2021年春に第二子を出産されたベッキーさん。

その旦那さんである片岡 治大さんは現在専業主夫として生活をされているとか。

今回はそんな片岡さんの現在について徹底調査してみました!

片岡さんのプロフィール

人物 画像
  • 名前:片岡 治大(かたおか やすゆき)
  • 出身:千葉県
  • 生年月日:1983年2月17日
  • 身長176cm
  • 体重:80㎏
  • 職業:プロ野球選手
  • 投球・打席:右投右打
  • ポジション:二塁手、遊撃手、三塁手

プロ入団する前の活動

人物 画像

プロ野球をする前も小学生から中学まで野球で活躍されていたそうです。

中学校卒業後も栃木県の宇都宮学園高校へ進学しました。

高校3年時に夏の甲子園へ出場されました。

ですが、甲子園では2回戦敗退(2回戦は腰痛で欠場)という結果に終わりました。

その後、2001年に東京ガスへ入社し、東京ガス硬式野球部に入部。

2004年秋のプロ野球ドラフト会議で西武ライオンズから3巡目の指名され背番号7を受け入団しました。

プロ入団後の活動

人物 画像

2005年から2013年までは、埼玉西部ライオンズ(西部)にて様々な活躍をされています。

特に2007年から4年連続で盗塁王に輝いた記録を持ち、通算盗塁数はなんと320!!

さらに、2008年~2010年の3年間はなんと毎年50盗塁の記録もあります!

2014年からはFA権を行使して、読売ジャイアンツ(巨人)へ移籍しました。

移籍1年目は126試合に出場されていましたが、その後は怪我に悩ませれ出場機会が減少してしまいます。

2017年には一度も1軍に上がれず、現役引退となってしまいました。

片岡さんの現在の活動は?

人物 画像

2018年からは読売ジャイアンツの二軍内野守備走塁コーチを務めることが発表されました。

コーチ活動は2021年10月頃には自身でコーチを辞任したそうです。

引退後はベッキーさんのサポートと育児に専念したいという本人の意思で専業主夫となっているとの情報です。

第二子が生まれてすぐの時などは愛犬のお散歩や長女さんの送り迎えなど積極的にしていたそうです。

野球業に復帰などの話が出ていない現在も主夫として活動されていそうですね。

パパ友がいたり、公園でパパ友のお子さんと一緒に遊んでいる姿を近所の方もよく見ているそうです。

ベッキーさんとの出会い

人物 画像

2018年6月頃にベッキーさんと交際をはじめ、2019年1月には婚姻届けを提出されたそうです。

2019年2月13日にベッキーさんとの結婚を報告。

2020年3月に第一子を出産したことを公表されました。

2021年8月に同年春ごろに第二子を出産していたことを発表されました。

性別については、当初は非公開でしたが、後に2人とも女児だと公表されてます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

野球生活を終えてからは素晴らしいイクメンになられた片岡さん。

これからもベッキーさんと仲良く楽しく子育て楽しんでほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!