馬場咲希の父はゴルフコーチ?家族構成や学歴なども紹介

人物写真

2022年8月14日に行われた、米ワシントン州チェンバーズベイ(パー73)で36ホールのマッチプレーの決勝。

優勝を飾ったのは17歳ととても若い馬場咲希さんです。

なんとこの記録は1985年服部道子さん以来の37年ぶりの快挙となり、注目を集めています。

今回はそんな馬場さんの家族構成や学歴などを紹介したいと思います。

目次

馬場咲希のプロフィール

人物画像
  • 名前:馬場咲希(ばば さき)
  • 生年月日:2005年4月25日
  • 出身地:東京都
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型

2022年8月現在では17歳となります。

人物画像

175cmでスラリとした体形でスタイルが良く、笑顔がとても可愛い印象の馬場咲希さん。

現在は高校生なので、ゴルフ以外は普通の女子高生と変わらないのでしょうね。

学歴

馬場咲希さんの出身中学

人物画像

早速馬場さんの学歴を紹介したいと思います。

馬場さんは東京都の日野市出身です。

出身中学は「日野市立日野第一中学校」だそうです。

馬場さんは中学時代、「TEAM KGA」ジュニアのメンバーに選出されています。

2019年の中学2年生の時には12-14歳の部で優勝経験もされているようです。

馬場咲希さんの出身高校

人物画像

次に出身高校の紹介です。

馬場さんは現在2022年現在では「日本ウェルネス高等学校ゴルフ部」の2年生だそうです。

この学校は週5・週2・在宅通信といった学習スタイルが3種類あるようです。

また、スポーツの専攻コースがあるようなので、勉強とゴルフと両立できる環境が揃っているようですね。

ゴルフ部の創部は2014年からだそうでわりと最近に創部されたようですね。

そして2016年の「全国高校選手権春季大会女子」で準優勝、「国体女子団体」で優勝するなどの輝かしい成績を残しています。

ゴルフを始めたのは5歳から

そんな馬場さんはなんと5歳からゴルフを始めているそうです!

きっかけは父・哲也さんの勧めでゴルフを始めたそうです。

どうやら、哲也さんは「老後に一緒にゴルフで遊べたらいいな。と思い長女と次女の咲希さんを練習場につれて行った」ようです。

この時楽しそうにボールを打っているのをみてスクールに通わせるようになったそうです。

その後哲也さんは咲希さんのサポートを本格的にするようになったそうです。

今もキャディとして咲希さんの活躍を一番近くで見守っています。

他にも有名コーチやトレーナーに指導を依頼したりもしているようです。

そのおかげで今回素晴らしい結果を残すことができたのでしょうね!

家族構成は?

馬場さんの家族構成について紹介したいと思います。

  • 咲希さん

馬場さんは6人家族で4人姉妹なんですね。

今の家庭では4人姉妹はあまりいないのではないでしょうか。

賑やかな家庭が想像できますね。

父・哲也さんは咲希さんのキャディを務めているので写真に写っていることもありますが、他のご家族の情報については詳細はわかっていません。

まとめ

いかがでしたか?

今回は馬場咲希さんについて紹介しました。

17歳という若さで全米女子アマチュア選手権の優勝を飾った馬場さん。

これからの活躍に目が離せませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる